keyboard_arrow_right
手術後の注意点

手術後の注意点

手術をした後はどんな場合においても必ず注意点があります。

インプラントにおける場合も同じです。

 

止血での注意点

手術当日はうがいをしないでおきましょう。

うがいを頻繁にするといつまでも血が止まらなかったり、痛みや治療を悪くする原因になります。

 

痛みや薬による注意点

手術が終わってから鎮痛剤を飲みますが、それでも痛みが続くのならば、14時間上後に鎮痛剤を服用するのが良いと言われています。

 

食事に関する注意点

麻酔が切れてから、柔らかい物を反対側で噛むと良いです。

手術部位に刺激を与えたりすると、感染の原因にもなります。

それが原因でインプラント治療の失敗に繋がる可能性もあります。

 

腫れや内出血の注意点

 

顔が腫れたり青アザなどが人によって現れる場合があります。

2日~3日がピークとされているので、その間は冷水で冷やしたりするのが良いです。

氷など極端に冷たいもので冷やすと逆に治癒を遅くする可能性がありあます。

 

それ以外の注意点

お風呂は軽く流すかシャワーが良いでしょう。

飲酒や喫煙は2週間くらい我慢してください。

手術後2日~3日は過激な運動を控えましょう。

手術した部位を指や下で触るのは我慢してください。

毎食後や就寝前には処方された薬で消毒しましょう。

インプラントには、大体の金額相場があります。

その相場を知っておかないといけません。

ある男性がお盆休みの時期にほったらかしにしていた虫歯が痛くなり、お盆休みでも空いている歯医者を探し、病院に行きました。

歯医者の人は、みんな綺麗な女の人ばかりだったのでとてもテンションが上がったそうです。

すぐに、「抜かなくてはいけません」と言われたらしく抜歯をすることになりました。

しかし、抜歯した後に「このままではダメなので歯を入れなければいけませんが・・・」と言われインプラントが40万かかると言われたそうです。

そんなに高いはずがないと思っていたのですが「特別な技術を使う為しかたありません」

と、言われたそうです。

普通に考えてもおかしいとおもい、帰ったそうです。

しかし、歯は既に抜かれたままだったのでいつも行っている歯医者に行ったらしいのですが、抜かなくても良かったくらいの虫歯不だったそうです。

ちゃんと、知識を知っていないといけません。

病院もふっかけてくるところも少なくは無いでしょう。

ちゃんとした病院えらびも大事なポイント出は無いでしょうか。

しかし、何の説明もないまま歯を抜いてしまうなんてほんとどうかしていますね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*